アーカイブ

Archive for the ‘資料保存’ Category

陸前高田リポート

 徳島県立文書館長の結城孝典さんは、これまで継続的に陸前高田での被災公文書修復ボランティアに参加されてきて、今年11月にも5度目となる訪問を終えられたところです。
 その結城さんから、復興の印象や作業の進み具合についてコメントをいただきました。
 また、現場写真もお願いしたところ、さる8月の訪問時に撮影された写真に解説をつけて提供くださいました。
 全史料協が関わった陸前高田の文書保存の今を、ご確認ください。

続きを読む…

広告
カテゴリー:資料保存

ラスキンカレッジ(イギリス)の歴史資料廃棄

労働者階級に教育機会を提供するために1899年に設立されたラスキン・カレッジ(Ruskin College, Oxford)の歴史資料の一部が、同校移転の際に無定見に廃棄されたとして、これ以上の廃棄を防ぐためにネット上で陳情活動が行われています。詳しくは 続きを読む…

カテゴリー:お知らせ, 資料保存